即効ブログライティングで4000文字の記事を1時間で執筆したら...あなたのブログの成長確率はどれくらいあがりますか?

「もっと早くブログ記事を投稿すれば早く確実に結果が出せる!」と思ったことはありませんか?それならばこの手法とトレーニング・ツールを使ってください。1時間半で3記事執筆し1カ月で5000PV達成したライティング手法をあなたにお届け。

 
1時間で4000文字の記事を書く!?・・・そんなのできるわけがないと思いますか?

いいえ違います。

僕は1時間半で3000~4000文字の高品質な記事を3つ書きあげます。

あんたは思ったことがあるはずです。

3日で1記事投稿するよりも1日1記事を投稿をしたほうがGoogleに認知され結果が出やすいのは。

となれば単純に記事を書くスピードが3倍あがったら?

あなたはどれだけの記事を投稿できどれだけ初心者には難しいとされているブログで結果が出せるのか?余った時間でいかなることができるのか?を考えたらPV数・収益もより早く大きく確実に可能になるのは言うまでもありません。

「へ?そんな事可能なの!」

と思うかもしれません。実際、1記事書くのに6時間かけている人もいたりしますから、とてもじゃないけどそういう人からすれば1記事で1時間であっても夢のように感じているかもしれません。

しかし、実際に僕は今では1時間半で3記事。

2つ目のブログを運営した時には1カ月で100記事書いて予約投稿。
その後半年間放置したのにも関わらず1日5000PVを達成しました。

量をこなしているのにも関わらず質も担保しているのです。

このコースでは、正にそんなことでさも可能になるためのトレーニング法からオペレーションスキル。
そしてライティングから投稿までのスピードまで劇的に早くしてくれる手法を紹介していきます。

いやぁ、僕タイピング遅いから・・
という人でも安心してください。

ちょっと工夫をするだけで1記事書くのを半分の時間くらいならば普通にできることです。

「なぜ、あなたはブログ記事を書くのが遅いのか?」

それは才能がないわけでも、ネタがないわけでも、タイピングが遅いわけでもありません。
もちろんそれもあるかもしれませんが、根本的な原因ではないのです。

単純にブログを書くというタスクをうまく処理できておらずマルチタスクでやっているからです。

マルチタスクが生産性を確実に落とすことは脳科学でも既に証明されていること。

このコースでは、そんなマルチタスクをやめることによってブログ記事執筆のスピードを倍にするだけでなく、慣れてしまえばドライブ中でさえ、たった10分の合間にちょこちょことやるだけでも記事を完成させるありとあらゆる手法を紹介していきます。

時間は貴重な資産です。
お金なんかよりもずっと大事。

その時間をより多くより効率的に無駄なく使えるようになりたいのならばこのコースは正にあなたのためのものです。もし、ブログ運営をもっと楽にしたい!もっとブログで確実に結果を出したい!と思っているのならば今すぐ受講して下さい。

Example Curriculum

  はじめに
利用可能 日々
日々 登録後
  Section1.成長戦略
利用可能 日々
日々 登録後
  Section2.ながらライティング手法
利用可能 日々
日々 登録後
  Section3.投稿スピードを上げる
利用可能 日々
日々 登録後
  Section4.外注で時間を買う方法
利用可能 日々
日々 登録後
  最後に
利用可能 日々
日々 登録後

今すぐブログを書くスピードを速くし時間とPVを稼ぐ!


¥5,900

2時間8分のオンラインコース

Visa/Ammex/JCB